育てにくい子の会 主旨

●はじめに 子供の事情、ママの事情、夫婦の事情…我が子が育てにくいと思う原因はいろいろあると思います。

私は育児が原因で、心の病になりました。

心の病にも人それぞれの事情があると思います。

ここでは、育児や心の病のことをぶちまけています。

読んで共感していただくもよし、私の方がマシだと元気になっていただくもよし、ただ単に楽しんでいただくもよし、です。

批判もお叱りもご遠慮下さい。わかりあい認め合い、仲良く行きましょう。


《会長?》

◆名前 友芽(ゆめ)

◆性別 おばさん

◆職業 専業主婦

◆趣味と好きなこと 書く,作る,踊る?! ボケーっとする ショッピング

◆特徴

息子のタロウは生まれつき手のかかる子で、心身共に疲れきり、タロウが1才4ヶ月の頃からメンタルクリニックに通っている。
抗鬱剤と抗不安剤を内服し、頓服として別の抗不安剤を使っている。
鬱症状と強い不安があるが、鬱病ではないらしい。
その他、自律神経失調症と自閉傾向。

《問題の息子?》

◆名前 タロウ(たろう)

◆性別

◆年齢 3月生まれの3才

◆職業 何事にもこだわって遊ぶ

◆趣味と好きなこと

((ミ゚o゚ミ))鑑賞

乗り物のビデオやDVD鑑賞

鉄道の本の読書(子供用から大人用まで)

プラレール遊び

実家の庭いじり

公園の滑り台

◆特徴

自閉症スペクトラム。
知能は境界域だが、記憶力と愛想の良さでカバーしている…気がする。

1 Comment

  1. 杏子(きょうこ)

    すごく、共感します。
    私も夫も精神的にギリギリです。
    今、6歳になる子供(りん) の生まれてから今に至るまで、
    何度泣き、なんど落胆し、何度ノイローゼ状態になったことでしょう。
    まわりに話しても、誰もわかってくれず、育児はみんな大変なんだと、まるで私が怠け者かのように言われ、たった1人の我が子を可愛いと思えず今まできました

コメント

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.